4.子育て、学校生活

4.子育て、学校生活 4.子育て、学校生活

子供達がどんな悩みを抱えているかご存じですか。そしてその悩みを真摯に受け止めてあげてますか。「学校行くのが当たりまえ」「勉強するのが当たりまえ」「友達と仲良くするのが当たりまえ」と思っていては、子供達の悩みは解決しません。

4.子育て、学校生活

【子育ての本おすすめ】自己肯定感が高くなる子育て、ロングセラー

子供達が「自己肯定感が高く、一人で考えて、一人で何でも出来る大人」になるために、一度自分の子育てを振り返ってみませんか。「子供達とそして親の将来のために」「子供達が、自己肯定感が高い人間になるために」今私たちに出来る事がわかります。
4.子育て、学校生活

【親子におすすめの本】読みやすい感動の物語、「手にこめたおもい」

絵本作家の「こばやしれいか」さんの「手にこめたおもい」をご紹介します。子供の成長は本当に嬉しいですね。でも、小さい時には、いつも私たちを見てくれた子供達が友達との話ばかりしていると寂しく感じませんか。子供との距離感に寂しさを感じた時に読む本
4.子育て、学校生活

【学生におすすめの本】中学生、学校の不安と悩み解決|宇佐美百合子

「YA!あなたはあなたのままでいい」をご紹介します。 学校生活に「不安」を感じている子供たちに、自分を信じて、のびのびと育って欲しいと思っている親御さんが 宇佐美百合子さんの作品を読むと気持ちが楽になり、学校生活、子育ての参考になります。
4.子育て、学校生活

【親子におすすめの本】小学生から高校生向けの本|不登校でも大丈夫

末富晶さんの「不登校でも大丈夫」をご紹介します。小学校3年生から「不登校」になった末富晶さんの体験が紹介されている本です。末富さんの言葉が「学校に行くのがしんどい子ども」「子供の不登校に悩んでいる親」の悩みや苦しみをきっと軽くしてくれます。
4.子育て、学校生活

【子育ての本おすすめ】子育てが心配な人に読んで欲しいエッセイ集

東直子さんの「一緒に生きる、親子の風景」をご紹介します。歌人で作家さんの東直子さんが6年間綴った「子育てエッセイ」で、「過剰に心配してしまう子育て中の人に、少しでも気持ちが楽になって欲しい」という思いで、言葉が紡がれています。
4.子育て、学校生活

【子育ての本おすすめ】子育ての悩みを解決、子供が幸せになる子育て

私なんかにちゃんと育てられるかな。子どもが泣き止まないのは愛情不足が原因かな。自分は子育てに向いていないんじゃないか。と自己肯定感が低くて、子育てに悩んでいるお母さんとお父さんに「家族みんなが幸せになる子育て」とは、どんな子育てでしょうか。
4.子育て、学校生活

【学生におすすめの本】中学生の悩み解決|元気にする詩やエッセイ

宇佐美百合子さんの「くじけそうなときには」をご紹介します。 新しい学校に行くのが、不安でくじけそうになっている、新しい友達に嫌われたらどうしよう。と心配でくじけそうになっている。くじけそうになっている子供達が元気になる方法、元気になる言葉。
4.子育て、学校生活

【学生におすすめの本】国家資格、特に行政書士を知りたい学生へ

竹内豊さんの「そうだったのか!行政書士」をご紹介します。20年以上行政書士で活躍されている竹内豊さんが、「行政書士の本質」に迫った内容になっています。「行政書士の資格を受験する。」「行政書士の事務所を開業する。」その前に読んで欲しい本です。
4.子育て、学校生活

【学生におすすめの本】10代の学生に読んで欲しい心が軽くなる本

雨宮処凛さんの「生きのびるための「失敗」入門」をご紹介します。10代の子ども達へのメッセージが紹介されている本です。「誰でも失敗しながら生きている」ということを知って、心が軽くなって欲しいという思いのこもった本です。10代におすすめの本
4.子育て、学校生活

【親子におすすめの本】ベストセラー作品、母親の負担を減らしたい

土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」をご紹介します。料理研究家の土井善晴さんから「一汁一菜でよい」という提案がまとめられています。「料理を作るのがたいへん」と感じている人に読んで欲しい本で、沢山の人に知って欲しいと思い紹介いたします。
スポンサーリンク